2020/08/16 野球教室

   

 午前中の練習試合に続き、午後は荏田西グランドで、元オリックスの園部聡さんをお招きし、野球教室が開催されました。午前中に練習試合をした山下ジャイアンツの皆さんにも参加いただきました。

 ウォーミングアップ後、6年生から順番に、ロングティーを3箇所に分かれて行いました。みんな思い切りよくバットを振り、いろいろなアドバイスを園部さんから頂きました。その中で、左右に関係なく、バットの芯が通る軌道については、全員共通で、体の回転と同じ形にバットの芯が動くのではなく、ミートのポイントから先は、センター方向へ動いていく(バットでボールを押すようなイメージです)というアドバイスを受けました。するとあら不思議。園部さんが「いい感じ」とおっしゃったときの打球は、いつもの打球よりももうひと伸びし、遠くまで強い打球を飛ばすことができていました。

 全員が打ち終わった後、練習は守備練習へ移りました。最初に三遊間と一二塁間の2か所に分かれて捕球の練習を行い、途中で場所をチェンジし、両方で練習を行いました。

 引き続いて、チームごとにシートノックを受け、相手チームの選手がランナーを行い、走塁の練習も一緒に行いました。守備に就いたチームのコーチの皆さんへ、園部さんから様々なアドバイスを頂きました(ありがとうございました)。

 時間はあっという間に過ぎてしまい、選手たちから園部さんへの質問タイムとなりました。みんななかなか面白い質問をしていました。最後にみんなで記念撮影を行い、野球教室は終了となりました。

 わざわざお越し頂きました園部さん、本当にありがとうございました。子供たちも、今日教えていただいたことをきっと役立て、良い結果を残してくれると信じております。

 また、朝から練習試合、野球教室とお付き合いいただきました山下ジャイアンツの皆さん、ありがとうございました。お互いに、この経験を試合に生かし、良い成績が納められるよう頑張りましょう。

 - Aチーム, 全体, 活動情報